MENU
研修会 - 人材紹介の仕事がよくわかるブログ

スタッフ紹介

職業紹介責任者講習TOP > スタッフ紹介 > 坂野 祐輔

労働法の役割を理論と実務の両側面からわかりやすくご説明します

坂野 祐輔Yusuke Banno

労務担当

特定社会保険労務士
健康経営アドバイザー

講師からの一言

労働法の役割は、民事法の一般原則である「契約自由の原則」を労働者保護のために修正する点にあります。労働法には、労働基準法をはじめたとした罰則規定を持つ法律と労働契約法をはじめとした民事上の権利救済を図る法律が混在しており非常にわかりにくいため、各法令の性格からしっかり理解することが労働法理解の近道になります。

略歴

民間企業で人事労務実務に従事したのち、2007年に社会保険労務士として開業。広告業、飲食業など幅広い業種の労務管理に携わる。法科大学院で身につけた法律全般の知識を活かし、わかりやすい説明と、理論と実務のバランスを図ったアドバイスを心がけ、労働法令に関する相談対応や人事制度の構築・改正を得意とする。行政関連団体を中心に年間多数のセミナー講師を務める。

『この1冊ですべてがわかる!健康経営実務必携』2017年12月 日本法令

『この1冊ですべてがわかる!健康経営実務必携』2017年12月 日本法令

TOP